取引担当者の昇進祝いや独立開業お祝い、また取引先などの社屋完成祝いや創立記念のお祝いメールの文例を紹介しています。

会社設立・独立開業のお祝いメールのポイント

お祝いのメールは相手のお祝いごとを心から喜び、今後に生かすためのものです。慶事の報に接したら、タイミングを外さないよう早めに祝福し、忌み言葉を絶対に使わないように注意しましょう。

また、お祝いメッセージとなると、どうしても形式ばった堅苦しいものになりがちですが、メール例文を参考にしながら、相手によっては自分の思いを伝えることを大切にしておきたいものです。

さらに、そうした思いや気持ちを書き示しておくことで、多数のメールの中に埋もれがちなメッセージも相手にしっかりと届くことでしょう。

会社設立・独立開業のお祝いメールサンプル


にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ JRANK人気ブログランキング